BIKE GUIDE|バイクガイド
お問い合わせ会社概要
バイク検索パーツ検索個人売買インプレッション掲示板読者ミーティング今月の記事リンク集

特別付録記事
爽快!! 峠道を走る。
爽快な峠道をガイドする連載。どんなにハイスペックなロードバイクも、サーキット以外でその真価を存分に発揮させることは難しい。けれどせっかくのマシン、その性能の一端をほんの少し味わうなら、適度なコーナーが連続する峠道をツーリングに取り入れてみよう。そんなわけで、ここでは東海地区に散らばる楽しいワインディングや、ひと知れない峠道を紹介していこう!!

VOL.11
【風越峠&瓶割峠と扇山林道】

●浜名湖北岸のワインディングとダート
 クルマやバイクを用途の観点から分けるとすると、オンロードとオフロードに大別できる。前者は舗装路を、後者は未舗装路を走るための乗り物となるが、オフロード車は一般公道用のトレールモデルの場合、ある程度までは舗装路を楽しむことができるなど、お得なモデルと言える。その「1台で2度おいしい」特色を、さらに身近に感じさせてくれる道はないものだろうか。
 たいていのワインディングは山間部を通り抜ける道なので、近くに未舗装の林道が1本くらいありそうなものだ。しかしそれなりに楽しめるボリュームを持った峠道とダートが、至近距離で隣り合った場所……となると、なかなかひと筋縄ではいかない。そこで地図で探してみると、ちょうど今月号に掲載された本誌イベント「キャッチインライダース・Z」の開催場所「浜名湖ガーデンパーク」からほど近いエリアに存在することを突き止めた。そんなわけで、キャッチがてらそのルートを味わってみようと、ツーリングのロケ用にヤマハから借りた新型トレール「WR250R」で走ってみることにした。
 目的地は、先頃浜松市北区に編入された静岡県の三ヶ日町。三ヶ日といえばかつての奥浜名湖スカイラインやオレンジロードが有名だが、メジャーどころは次の機会にとっておく。今回は風越峠と名付けられた、聞き慣れないルートを走ってみることにしよう。

 


■DATA
地区:静岡県浜松市北区
カテゴリー:一般道路、林道(未舗装)
総延長:浜松市北区三ヶ日町只木〜富幕の県道68号(約5.0km)、奥山高原〜瓶割峠の扇山林道(約7.5q)
通り抜け:可
路面の状態:中〜低、林道は未舗装
道幅:1車線〜片側1車線
追越・登坂:なし
パーキング:なし
冬期通行止:なし

(つづきは本誌にて)

記事コンテンツへ戻る